HOME >>  Beautyコラム > 虫歯や歯周病を防ぐ歯磨き 4つのポイント

虫歯や歯周病を防ぐ歯磨き 4つのポイント

クラブマリキータの皆様、こんにちは!
今回は、ブラッシング方法についてお話させていただきますね!
前回は、歯磨きをする必要のある場所についてお話しました。
それは、歯と歯肉の境目、奥歯の溝、歯の間の3か所 です。

その部分にフォーカスして磨いていただくための歯ブラシの方法をご紹介いたします。

それはIVM(individual vertical method)法と呼ばれるものです。

何となく難しそうな響きですね!
これを紐解いていくと、
“個々の歯を” “1本ずつ” “歯ブラシを縦にして” 磨く方法 という意味になります。

歯を磨くとき、たいていの方は横磨きをしているようです。
しかしこれでは、虫歯や歯周病の予防に必要な歯と歯肉の境目などの3か所は磨けません。

そこで、歯ブラシは歯列に対して垂直に、
すなわち歯ブラシを縦にして歯に当てると歯を1本ずつ磨くことが出来て、
歯と歯の間に毛先がしっかり入り、
歯と歯肉の溝(歯周ポケット)にも自然に毛先が届くようになります。

歯ブラシの毛が細ければ細いほど、歯周ポケットに毛先が入って、
歯周病菌を掻き出すことができます。
裏側も同じように、歯ブラシを縦にして1本ずつ磨くと、
横磨きでは届かなかった部分にも毛先が届き、短時間でも綺麗にすることができます。
この時の歯ブラシの動かし方ですが、ヘッドをなるべく細かく振動させるようにして、
ゴシゴシと力が入らないようにしてください。

まとめますと、

*歯ブラシを縦にする

*歯と歯肉の溝(歯周ポケット)に毛先を突っ込む

*歯ブラシは細かく振動させるようにして動かす

*1本ずつ丁寧に磨く

ということです。

虫歯菌や歯周病菌がしっかりと除去出来ればお口の中もすっきりして、
嫌な口臭を元から絶つことができます!
ぜひお試しくださいませ。

Posted by 石田智子様 (アイエスデンタルクリニック)


大学卒業後、オーストラリア・スウェーデン留学。
2005年に”美しさと機能を兼ね備えた歯”をモットーにアイエスデンタルクリニック開業。

日本歯周病学会認定 歯周病専門歯科医
日本顎咬合学会認定 かみあわせ専門医
日本歯科審美学会 所属
日本アンチエイジング医学会 会員
歯科美容研究会 会員


“一生使える美しい歯でありたい”をコンセプトに掲げるデンタルクリニック。


[アイエスデンタルクリニック]
住所:東京都港区北青山3-5-25 しもじまビル4F
アクセス:東京メトロ銀座線 表参道 徒歩0分 A3出口すぐ
電話番号:03-5785-2953
     0120-883-166(カウンセリング予約)
診療時間:(月、火、木、金) 午前 10:00~13:00/ 午後 14:30~18:30 (水) 休 (土) 午前 10:00~13:00 / 午後 14:30~17:00 (日祝) 休