COLUMN

ファッション、美容、ダイエット情報など、女性のライフスタイルを豊かにするヒントを、最新の話題や情報をご紹介していきます。

COLUMN

ファッション、美容、ダイエット情報など、女性のライフスタイルを豊かにするヒントを、最新の話題や情報をご紹介していきます。

  • 「トータルリッチセラム」を体験!秋肌ケアがエイジングケアの鍵

    秋肌のダメージケアでアンチエイジング対策を

    秋肌のダメージケアでアンチエイジング対策を

    残暑も少しずつ落ち着いてきて、秋色のおしゃれを楽しみたい季節になりました。
    実は、この季節の「秋肌」のケアがお肌のエイジングケア対策の鍵だということをご存じですか?

    秋のお肌には、夏の厳しい紫外線や冷房による乾燥のダメージが予想以上に蓄積しています。
    加えて、夏ほどの強い日差しを感じないため、つい紫外線対策は後回しになりがちです。
    そのままの状態で冬を迎えると、空気が乾燥を増していく中、結果的に肌はダメージを受け続けることになりかねません。

    そうしたダメージが蓄積することで、「老け肌」進んでしまう・・・そんなことは避けたいですね。
    そのためには、秋肌のエイジングケアでお肌の状態を整え、来るべき冬に備えることはとても大切です!

    秋肌のケアの強い味方は美容液!選び方の3つのポイント

    秋肌のケアの強い味方は美容液!選び方の3つのポイント

    では、「老け肌」にならないための秋肌のエイジングケア対策は何から始めればいいのでしょうか。

    乾燥が気になってくる季節のケアに一押しなのは”高機能美容液”です。
    いつものケアに手軽にプラスできて、肌を整えてくれる成分がぎゅっと凝縮した美容液なら理想的だと思います♪
    秋肌のケアの味方になってくれる美容液は、次の3つのポイントを参考にしてみてください。

    【美容液選びのポイント①肌に優しい低刺激なものかどうか】
    秋は季節の変わり目なので、肌も普段よりデリケートになっている場合が多いです。
    そこで、お肌へ負担をかける合成着色料やパラベンが含まれていない低刺激のものをおすすめします。

    【美容液選びのポイント②高い保湿力があるか】
    保湿力は、エイジングケアで”最も重要なポイントの1つ”です。
    しっかりとうるおいを湛えたお肌は、たるみやしわ、毛穴などの悩みが気になりにくく、若々しい肌印象につながります。
    化粧水でお肌に水分を与えた後も、うるおいをキープしてくれる保湿力の高い美容液は更なるお肌の味方です。

    【美容液選びのポイント③年齢を重ねた肌を元気にしてくれるか】
    夏と比べ、秋の体はどうしても冷えてしまいがちです。
    冷えにより肌も血行が悪くなることで、荒れたりくすんでしまうことも・・・。
    肌がくすみ、顔色が悪くなると一気に老けて見えてしまいます。
    年齢を重ねた肌を整え、みずみずしく元気なハリのある肌にしてくれる成分が含まれているものもおすすめです。

    この秋注目したい「トゥール・ザン・レール トータルリッチセラム」を試してみました!

    秋肌のケアの強い味方は美容液!選び方の3つのポイント

    秋肌のエイジングケア対策におすすめの美容液として、この秋の新商品「トゥール・ザン・レール」の<トータルリッチセラム>があります。
    先ほどご紹介した3つのポイントを適えてくれるところも今回のおすすめのポイントです。

    【5つの「フリー」で肌に優しい処方】
    「トータルリッチセラム」は合成着色料、鉱物油、香料、エタノール、パラベン(防腐剤)の5つを不使用とのこと。
    肌への優しさを実現しています。

    【コンディションを整え、うるおいをキープ】
    ビルベリー葉エキスをはじめとした植物由来のエキスが配合されており、夏のダメージや乾燥などで揺らぎがちな肌をケア。
    お肌の状態を整え、保湿力のある肌へと導いてくれます。

    【年齢肌を元気にしてくれる成分】
    お肌の角質を整えるセラミドやローヤルゼリー、みずみずしい弾力のある肌のためのボタニカルエキスを配合。
    肌のハリ、保湿、角質ケアのトリプルケアで年齢肌対策にアプローチ!

    【翌朝の肌にうるおいを実感!敏感肌でも安心でした】
    実際に「トータルリッチセラム」を試してみました。
    こちらの美容液は洗顔後、化粧水の後に使いますが、乳白色でみずみずしく、なめらかに肌に伸びるジェルのようなテクスチャーです。
    すうっと肌に吸い込まれるようになじみます。1回の使用量はパール1粒分。
    顔全体の肌を優しく包み込み、べたつきはないのにお肌の内側にうるおいがキープされている実感があります。肌がモチモチとして、密度が高まったような感覚です。

    翌朝の肌にもその実感が続いていて嬉しくなりました。
    私自身は敏感肌で、合わない化粧品を使うと肌がピリピリしたり、かえって荒れてしまうことがありますが、トラブルもなくて安心でした。
    水分をキープしているためか肌がいつもより元気に見えて、使い続けるのが楽しみになりました。

    暮らしの中でできる秋肌のアンチエイジング対策は?

    暮らしの中でできる秋肌のアンチエイジング対策は?

    秋肌のエイジングケア対策には、体の内側からの対策も欠かせません。
    食べ物から始めることもおすすめです。

    肌のハリ対策や抗酸化作用に良いとされる栄養素には、コラーゲンやビタミンA、ビタミンCなどがあります。
    コラーゲンはサプリメントで補うという方法もありますが、上質なタンパク質をきちんと摂ることで食事からも補えます。
    ビタミンAやビタミンCは野菜や果物など、植物性のものを摂ることなどおすすめしたいです。

    栄養を上手に摂るには、冷え対策にもなるスープが手軽ではないでしょうか。

    【おすすめの秋肌ケアスープ】
    ・トマトとベーコンのミネストローネ(タンパク質、ビタミンC)
    ・にんじんのポタージュ(ビタミンA)
    ・豆とささみの豆乳スープ(タンパク質、イソフラボン)

    お好みの材料や味付けで、ぜひ試してみてください♪

    まとめ

    まとめ

    お肌がくすんで疲れた印象だと、それだけで年齢よりも年上に見られてしまいがち。
    年齢を重ねると、メイクだけではカバーしきれないこともありますよね・・・・。
    まず、素肌が元気になるのが何より理想的です。
    手軽に取り入れられて、続けることのできる秋肌のエイジングケア対策で秋から冬へのお肌を整えましょう!

    一覧へ戻る →

PAGE
TOP