COLUMN

ファッション、美容、ダイエット情報など、女性のライフスタイルを豊かにするヒントを、最新の話題や情報をご紹介していきます。

COLUMN

ファッション、美容、ダイエット情報など、女性のライフスタイルを豊かにするヒントを、最新の話題や情報をご紹介していきます。

  • 肌の”夏バテ”を放置しない!4つのケアでダメージ肌を簡単リセット

    肌の夏バテ…放置していると+5歳の老け顔に?!

    >肌の夏バテ…放置していると+5歳の老け顔に?!

    一歩外に出るとじめじめした暑さで、不快な症状も多い夏。
    なんとなく体がだるい、食欲がないなど、夏バテしてしまうことありますよね。
    そんな身体の不調も怖いですが、実は身体だけでなく、お肌も夏バテすることがあるのをご存じですか。

    ・シミが濃くなった
    ・顔色がくすんで見える
    ・肌が乾燥してごわつく
    ・毛穴が目立つ
    ・たるみが気になる

    以上のような症状が前より気になったら、それ”夏バテ肌”かもしれませんよ。
    肌の夏バテは、お身体の夏バテと同じで放置していても改善されません。
    それどころか、症状がお肌に定着し、年齢+5歳の老け顔になってしまうことも・・・・

    困った夏バテ肌の原因を知り、正しいケアで夏のダメージ肌をリセットしましょう!

    肌が夏バテする原因をチェック!

    肌が夏バテする原因をチェック!

    夏はお肌にとって大敵となるものがたくさんある季節です。
    部屋の中で過ごしていても、外に出ても、お肌はさまざまなストレスにさらされており、それがお肌の夏バテを引き起こします。
    具体的にお肌が夏バテする原因をみていきましょう。

    【夏バテ肌の原因①冷房の影響】
    夏はずっと室内で冷房を付けて過ごしている方も多いでしょう。
    しかし、その冷房のせいで空気はカラカラです。
    乾いた空気の中にいると当然お肌は乾燥してしまいます。

    夏は汗をかいて肌もベタ付くので、乾燥があまり気になっていない方もいるかもしれませんが、逆なんです。
    汗をかいて体内の水分を奪われた状態なので、身体の中から乾燥します。

    しかも、汗をかいた状態で冷房で涼んだら、汗はひきますよね。
    これを繰り返していると、どんどん保湿力がダウンし、潤いが保てずシワや毛穴の開きの原因に・・・・・

    また、冷房による体の冷え過ぎも血流を悪くし、お肌がくすんで見える要因になります。

    【夏バテ肌の原因②紫外線の影響】
    夏の強い紫外線も大きな肌ストレスを私たちに与えます。
    普段しっかりUVケアをしているつもりでも、「ちょっとそこまでだから…」「今日は曇っているかな…」などの
    ちょっとした油断が夏バテ肌の原因になったりします。

    紫外線は肌を保護する皮脂を酸化させ、肌のバリア機能を低下させてしまいます。
    その結果、角質層までダメージが影響し、ターンオーバー(肌の生まれ変わり)の周期が乱れたり。
    また、紫外線を浴びた肌はメラニンの生成が盛んになりますから、シミやくすみなどの影響も懸念されます。
    本来ターンオーバーでメラニンは外へ排出されるはずですが、ターンオーバーも紫外線の影響で乱れてしまい溜まってしまう可能性も・・・・。

    【夏バテ肌の原因③分泌された皮脂と汗の影響】
    夏に分泌が多くなる皮脂や汗をそのままにしておくこともNGです。
    分泌された皮脂や汗は肌にとって不要な老廃物。適切なスキンケアで取り除いておくことが重要です。

    しかし、さっぱりしたいからとゴシゴシ洗いすぎも禁物です!
    肌の表面を傷つけてしまう可能性がありますので、洗顔にも注意しましょう。

    【夏バテ肌の原因④体の夏バテの影響】身体が夏バテしていると、”夜ぐっすり寝られない” ”栄養バランスを考えて食べられない”などの不調がありますよね。
    睡眠、食事の生活習慣はお肌にとってもとても大切です!
    体の不調=お肌の不調になることは避けられない結果となります。

    すぐにできる!4つの夏バテ肌の簡単リセットケア

    すぐにできる!4つの夏バテ肌の簡単リセットケア

    お肌の夏バテは放置しておけばシミやたるみ、くすみなどのお疲れ肌が夏以降にも定着してしまう危険があります。
    そんな状態になる前に対策ケアとして、簡単にできる「4つの夏バテリセットケア」をご紹介します。

    【夏バテ肌のリセットケア①充分な保湿を】
    私たちが思っている以上に乾燥状態におかれることが多い夏。
    冷房にも、汗をかいた後の水分不足にも対応できるよう、”お肌をしっかり保湿する”ことが大切です。

    さっぱり感が欲しくて、スキンケア商品をさっぱりタイプを選びがちな方も、保湿力に注目して選んでみてはいかがでしょうか。

    【夏バテ肌のリセットケア②紫外線対策はぬかりなく】
    肌の乾燥やシミの原因と言われている紫外線。
    紫外線の影響を防ぐには、やはりUVケアをぬかりなくすることしかありません。
    こまめに日焼け止めを塗りなおしたり、日傘やアームカバーを併用するなど、ちょっとした外出にも対策は欠かせません。

    それでもうっかり日焼けしてしまったら、しっかりと冷やし、保湿を欠かさないようにしましょう。UVケアも土台となるお肌がしっかりと保湿されている状況であることがポイントです。夏も、保湿対策をお忘れなく!

    【夏バテ肌のリセットケア③マッサージで血流改善】
    冷房などで冷えて血行の悪くなった状況をマッサージすることにより、良くする働きがあります。
    リンパに沿ってマッサージすれば、溜まった老廃物も流れお肌のくすみ改善や引き締め効果に期待が持てます。

    疲れて下がり気味のフェイスラインも、キュッと引き締めて小顔を目指しましょう。
    化粧水やボディクリームを付け、リンパを流すようにさするだけでも効果はあると思います♪

    【夏バテ肌のリセットケア④体を整える】
    お肌の夏バテが身体の不調からきている場合は、まずは体を整えましょう。
    夏バテ対策にはビタミン、ミネラルが多く含まれる食事が良いと言われています。
    暑いからと言って冷たいものの食べ過ぎや飲み過ぎは控えましょう!体の中の健康が夏美肌への第一歩です。

    夏の肌も正しいケアでバテ知らず!

    夏の肌も正しいケアでバテ知らず!

    夏は身体だけでなく、お肌も疲れやすい季節です。
    今回ご紹介したようなケアを参考に、普段から身体もお肌も良いコンディションでいられるよう心がけましょう。
    毎日暑い日が続いています。皆様お身体ご自愛くださいませ💛

    一覧へ戻る →

PAGE
TOP