COLUMN

ファッション、美容、ダイエット情報など、女性のライフスタイルを豊かにするヒントを、最新の話題や情報をご紹介していきます。

COLUMN

ファッション、美容、ダイエット情報など、女性のライフスタイルを豊かにするヒントを、最新の話題や情報をご紹介していきます。

  • 毒素撃退ボディケアはコレ!ホリデーシーズンで疲れた体をリセット☆

    ホリデーシーズン後に体が疲れやすくなるのはなぜ?

    ホリデーシーズン後に体が疲れやすくなるのはなぜ?

    ホリデーシーズン後に体が疲れやすくなるのはなぜ?

    多くの人が長い休暇を取るクリスマスからお正月にかけての「ホリデーシーズン」 長い休みは日ごろの疲れを癒し、リフレッシュさせてくれるはずなのですが・・・ ホリデーシーズン、長期休暇の最終日に、なぜか疲れが残ってしまっているという経験はありませんか? 実は、長い休暇で気持ちはリフレッシュできても、食べ過ぎや飲みすぎ、遊びすぎで体はボロボロなんです。 普段の生活ではあまり食べない量の食事やアルコールを摂取することで、消化機能が追い付かず、結果毒素をため込んでしまうことに繋がっているんです。 さらに、睡眠不足だったり、逆に睡眠の取りすぎだったりで生活リズムが狂い、疲れが蓄積されやすくなっているのも原因の一つなんです。 暴飲暴食や生活リズムの乱れが原因で起こる体調不良は、以下のように様々です。 ・疲労感 ・肌荒れや肌のカサつき ・便秘 ・胃もたれや食欲不振 ・むくみ これらの不調が長く続くと、気持ちも下向きになってしまいますよね・・・・ そこで今回は、そんなホリデーシーズン後に、 是非行ってほしい簡単に出来る「ボディケア」をご紹介していきたいと思います!

    ホリデーシーズンを楽しんだ後でも効くボディケアをご紹介

    ホリデーシーズン後に体が疲れやすくなるのはなぜ?

    今回ご紹介するボディケアは、外側からだけではなく、体の内側からも出来る方法を併せてご紹介していきます。 「ボディケア」という言葉だけを聞くと、マッサージなどにより筋肉をほぐし、体を楽にするイメージがありますが、それだけでは蓄積された疲れの根本的な原因は解決できません。そこで、ここでは外側と内側の両方から出来るボディケアで、一日も早く疲れを取り除くけるお話をしていきたいと思っています。 ホリデーシーズンに溜め込んでしまった毒素を、一緒にデトックスしていきましょう!

    ボディケアその1 揉みほぐしてデトックス

    毒素撃退ボディケアはコレ!ホリデーシーズンで疲れた体をリセット☆ ボディケアの基本的な方法である「揉みほぐし」 体を揉みほぐすことで固くなった筋肉が柔らかくなり、動かしやすくなるため筋肉の活動量が増え、体全体の血液の流れが良くなる効果が期待できます。 しかし、暴飲暴食後に揉みほぐしてほしい理由はこれだけではないんです。 暴飲暴食後の体には、余分な毒素が溜っている状態で、それにより引き起こる「むくみ」。特にお酒を飲みすぎた後は顔がパンパンになっていたり、手足がむくんでいるなぁと感じたことはありませんか?これは過剰なアルコール摂取により、体内でアルコールの分解が間に合わず、体に余分な水分として留まってしまっていることが原因で起きてしまうんです。さらに、お酒などに合うおつまみは、味が濃く塩分が多いものも多く、塩分の過剰摂取からむくみに繋がってしまっているのです。 このむくみを撃退するには、体の血流の流れを活発にし、溜った水分を外へと排出することが大切です。ここでは、特にむくみやすい足をポイントに簡単に行えるセルフマッサージをご紹介します。

    ① ふくらはぎ全体を揉みほぐし、固まった筋肉を柔らかくする。

    ② 足首から膝に向かって擦るようにマッサージする。(拳の凹凸を使ってこするとより効果的)

    ③ 最後に膝裏を親指で押しながらマッサージし、溜ったリンパの流れを良くする。

    ポイントは、痛気持ちいいぐらいの感覚がベストです。 お風呂の際、浴槽内で行うと血行が良くなりやすいのでおススメです。 又、クリームやオイルなどを使いながら行うと、滑りが良くなり、肌の摩擦によるダメージも軽減されます。 マッサージにより血行が良くなった体は、余分な血管中の水分を排出しようと働きかけるのです!

    ボディケアその2 美味しく飲んでデトックス

    ホリデーシーズン後に体が疲れやすくなるのはなぜ?

    揉みほぐしにより血液中に溜まった余分な水分は、血管外へ排出されました。 しかしこの排出された水分を、今度は体外へ排出しなければなりません。 揉みほぐしだけでは余分な水分や老廃物を排出したことにはならず、体内へ溜め込んでしまうことになるので意味がありません。よって次は、体内の老廃物や水分を体外へ排出するための方法をご紹介していきたいと思います。 余分な水分は、尿となり体外へ排出されます。 ということは、利尿作用のある飲み物を飲むことで、体外へ水分が排出されるのを促してくれるという事なんです。 むくみに効果的な飲み物は以下のものがあります。 ・トウモロコシのひげ茶 ・どくだみ茶 ・ルイボスティー ・ローズヒップティー 主に、塩分排出と利尿作用の効果がある「カリウム」を多く含むお茶が多いですね。 中でもとうもろこしのひげ茶は、カリウムが豊富で、カリウムが多く含まれているとされるスイカの約50倍ほどともいわれています。 どくだみ茶は、水分排出だけでなく便秘にも効果的な飲み物なので、体内の老廃物のお掃除にはピッタリな飲み物です。 ルイボスティーやローズヒップティーは、ビタミンCが豊富に含まれているので、むくみ改善以外にもアイチエイジング効果も期待できる、女性には嬉しい飲み物です。 その他にも、暴飲暴食後に飲んでいただきたいものが「白湯」です。 白湯には、内臓を温めることで便秘解消や利尿作用などのデトックス効果や、代謝アップが期待できます。 さらに、食べ過ぎ飲みすぎで弱った内臓の働きを活発にしてくれる働きがあり、食欲不振を改善してくれる効果も期待できるのです。 代謝が上がることを利用した「白湯ダイエット」は、体調を整えるだけでなく、暴飲暴食で増えてしまった体重にも効果アリなので、是非試してみて下さい。

    ボディケアその3 美味しく食べてデトックス

    ホリデーシーズン後に体が疲れやすくなるのはなぜ?

    上項でも少し触れましたが、「カリウム」を多く摂取することでむくみ改善に繋がります。 その他にも、体の毒素を排出する効果のある「酵素」を多く含んだ食事も、ホリデーシーズン後のボディケアには効果的です。 ここでは、飲み物と合わせて摂りたいデトックス食材をご紹介していきたいと思います。 酵素には、腸の働きを活発にし、老廃物や毒素を排出してくれる効果があります。 そんな酵素を多く含む食材は下記のとおりです。 ・ほうれん草 ・キャベツ ・リンゴ ・バナナ ・グレープフルーツ ・ヨーグルなどの発酵食品 酵素を摂り入れる際に注意してほしいのは、加熱しないことです。 約50度以上の熱を加えると、酵素は一瞬で壊れてしまいます。 サラダや果物を食べる際は過熱は避け、生の状態で食べましょう。 又、発酵食品は特に酵素を多く含む食品なので、利尿作用のある果物などと一緒に摂るとより効果的だと思います!

    冬の弱った肌には『2017冬限定 コフレディヴェール ボディーソープ』 でボディケア

    ホリデーシーズン後に体が疲れやすくなるのはなぜ?

    暴飲暴食で内臓が弱ると肌にも悪影響が…。 特に冬場は乾燥も加わり、肌の栄養分が偏りがちになる時期です。 そんな時は『コフレディヴェール』のボディーソープで、外側から栄養補給してあげましょう。 こちらのボディーソープは、栄養素の宝石箱とも言われる「モリンガオイル」が配合され、乾燥が進んだ冬の肌になめらかな質感をもたらしてくれます。 さらに貴重なプラチナ成分を微粒子化され、肌荒れや酸化によるダメージ抑制が弱った肌に働きかけます。 爽やかなシトラスジンジャーの香りで、ラグジュアリーなバスタイムが叶う、このコフレディヴェールのボディーソープは、冬に負けない肌作りには欠かせないアイテムです! →購入ページはこちら

    さいごに

    いかがでしたか? ホリデーシーズンはついつい暴飲暴食してしまいがちですが、あまり気にしすぎては楽しめませんよね♪ そんな時は、今回ご紹介したデトックス法で体をリセットさせてあげて下さい。 毒素を体内に溜めすぎることは肥満の原因や代謝の低下など、体の様々な不調に繋がるので、こまめにデトックスをすることが大切です。 効果抜群のボディケアで、ホリデーシーズンを楽しみたいですね!

    一覧へ戻る →

PAGE
TOP