HOME >>  -Beautyコラム > この秋始めるならコレ!女性に人気のフィットネス5選

この秋始めるならコレ!女性に人気のフィットネス5選

女性がフィットネスに求めるものとは?

女性がフィットネスに求めるもの、それは大きく分けるとこの4つが挙げられると思います。
・ダイエット
・運動不足解消
・ストレス解消
・ボディメイク

ダイエットとボディメイクは似ていますが、大きく異なるポイントは、ボディメイクの目的は「痩せる」ことだけではないということです。

特に最近は、ヒップを上げて女性らしいラインがでるようにトレーニングしたり、「腹筋女子」と呼ばれるような腹筋のラインが出るお腹がステキ…とされるなど、部位によってトレーニングをより強化していくという女性も増えています。

また、日ごろの運動不足を解消するために、ジョギングする「Jogger」や、「yogi」もまだまだ増え続けています。
女性がフィットネスに求めるもの、4つ挙げましたが、そのいずれもその先にあるのは「美」を求める女心ですよね。

そんなフィットネス大流行中の今、今回は女性に人気のフィットネスについて5つご紹介しますね!

やっぱり何と言っても「ヨガ」

一口に「ヨガ」と言っても、さまざまな種類があるのをご存知ですか?
中には、ヨガをやっている、またはやっていたという方も多いと思いますが、ヨガって本当に色んな種類があるんです!
・パワーヨガ
・ハタヨガ
・ホットヨガ
・マタニティーヨガ
・産後ヨガ
・サップヨガ
・フライングヨガ
などなど・・・

そもそもヨガは、インド発祥の心身鍛錬法で、瞑想と呼吸、そして身体の姿勢・ポーズによって、心身のバランスを整えていくものです。
ヨガを始めて身体の調子が良くなった・痩せたという人も多いですが、精神的に楽になったとか、楽しく生きられるようになったという方も大勢います。

最近は、ある特定の状態を緩和する目的のヨガ、マタニティーヨガや産後ヨガ、ベビーヨガというヨガも増えてきましたね。

妊娠中の辛い悪阻の軽減や、お腹の中の赤ちゃんの健やかな成長のために、ヨガで身体と心を解きほぐす効果が期待できます。
産後ヨガは、お産で開いた骨盤・体型を基に戻す目的と、不安定になりやすい産後の心のケアも期待できます。

また、NY発祥で普段できないポーズができると最近人気が出てきているのが、「フライングヨガ」「エアリアルヨガ」とも呼ばれるヨガです。
天井からつるされたやわらかなハンモックの布を身体に巻き、ポーズをとっていくヨガで、ハンモックの色も綺麗なので、見た目にもオシャレで人気が出ています。

コミットするフィットネス「パーソナルトレーニング」

この数年、「結果にコミット」と言う言葉と共に一大旋風を巻き起こしたのが、パーソナルトレーニングではないでしょうか。
しっかりとマンツーマンでトレーニング指導を受けられ、他の人の目も気にしなくてよいと、女性に人気急上昇中です。
女性専用パーソナルトレーニングジムもかなりの勢いで増えていますが、女性に特化していないジムでも、お客様の多くは30~40代女性が占めているそうです。

10代や20代の頃、食生活を少し気を付ければ、増えてしまった体重を減らせることができたのに、なかなか痩せなくなった…という声が増える年代。
ホルモンバランスの変化や代謝が年齢と共に下がって、痩せにくい身体になってしまうんですよね。

また、30~40代の女性は、子育てが一旦落ち着いたり、お仕事でも管理職になったり、経済的にも少しゆとりが出てくる頃。
そんな女性たちがパーソナルトレーニングでしっかりと自分の理想の体型にボディメイクしたい気持ちが高まるのも、頷けますね。

腹筋女子増殖中?アメリカ発「クロスフィット」

最近、テレビや雑誌などでよく登場し、「腹筋バキバキ女子」と紹介されているトレーナー兼モデルの女性が行っているフィットネストレーニング、それがアメリカ発祥のクロスフィットです。

このクロスフィットは、日常の動作を中心にしたトレーニングで、日常生活に役立つ筋力やしなやかさを強化しながら、基礎体力をあげていくトレーングで、世界大会もあります。
基本的な動きをいくつか組み合わせ、何回も繰り返し行っていくことで、鍛えていきますが、かなりハード。
20~30代を中心に人気のフィットネスで、腹筋が割れるのは難しいという女性でも「腹筋女子」を目指す女性が増えるほど、今大注目です。

NY発の格闘系「ボクシングフィットネス」

クラブのような雰囲気、大音量の音楽が流れる中でトレーニング…という、NYスタイルのボクシングフィットネスも最近女性の間で人気のフィットネスです。
音楽に合わせてサンドバックを打つ、蹴る爽快感とストレス解消感は、心身ともにリフレッシュすると、通勤前に通ってますとFacebookにアップしているお友達もいます。

これまでボクシングやキックボクシングは、男性のスポーツで、キツイ・キタナイ・クサイ…というイメージを持つ方も多かったと思いますが、雰囲気がオシャレなら、女性でも入りやすいですし、人気が出るのもわかりますね。
もちろん、かなりの運動量なので、ダイエットも期待大ですよ!

女性フィットネスの究極?「ヒップ専門」ジム

ただ「痩せたい」という願望ではなく、いかに綺麗な身体を目指すか…という目標を持つ女性が増えていますが、その中でも専門特化したフィットネスジムがヒップ専門のフィットネスジムではないかと思います。
丸みがあってキュっと上がったヒップは、全女性のあこがれの的と言っても過言ではないでしょう。

日本人女性の体型は、特に年齢と共に何もしなければ、ヒップは垂れて下がってきてしまいます。
それをフィットネスジムで全身のトレーニングはもちろん、ヒップに専門特化したジムへ行かずとも、ヒップアップのトレーニングを行う女性は増えています。
足を長く、姿勢も綺麗に見せ、尚且つスカートやパンツ、どんな服装でも格好良く、且つ女性らしいスタイルになるので、女性にとってヒップアップはやはり永遠のテーマだと思います。

まとめ

いかがでしたか?
今回は、最近女性に人気のフィットネスについて、5つご紹介しました。
いくつになっても女性は、身体の健康や美しさを求めて活動的で、前向きな方が多いですよね。
この他にもたくさんのフィットネスがありますので、みなさんご自身にあったフィットネストレーニングを見つけて、より美しく健康で楽しい日々を過ごしましょう!